スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

期待をしなければ友達は増える

      2016/11/26

今日は「期待をしなければ友達は増える」という
お話をさせていただきます。

私たちは、人間関係において、
相手に対して何かを
期待してしまうことがあります。

この人なら、自分をハッピーに
してくれるのではないか、得な事が
あるのではないか、とかですね。

期待はその通りになることもありますし、
その期待がまるで叶わないこともあります。

期待を叶えてくれる人となら、
人間関係はそのまま続いて、

期待に応えてくれない人とは
疎遠になってしまう場合もあります。

決して期待が悪いといっている訳ではないので、
誤解をしないでいただきたいのですが、

どんなに期待を気にしていないと言っても、
そこはやはり人間ですので、何かしらの
小さな見返りを期待してしまうものなのです。

特に、社会に出てからの人間関係というのは、
どうしても期待や見返りを気にしての
場面が多くなってしまうんですね。

取引先の営業部長と仲良くしていれば、
いずれは、大きな取引に繋がるに違いないと
いうような人間関係です。

ちょっとここで知っておいていただきたいのは、
成人以降にできる、プライベートでも遊ぶような
友達の人数は平均5~6人だそうです。

社会に出てからは、人と会う機会は確かに
増えるかも知れませんが、名刺が増える一方で、

プライベートで遊ぶような友人はとても少ないのです。

また、期待しなければ友達は増えますから、
その人の人間性が好きというように、

何も期待をしない友人というものも、
心からリラックスさせてくれますので、
大切にすべき存在ではないかと思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー