スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

毎日幸せでいるには

      2016/11/27

今日は「毎日幸せでいるには」という
お話をさせていただきます。

幸せの価値観は人によって千差万別ですが、
「幸せのハードル」は
高いか、低いかの2つに分かれます。

毎日の生活の中で、あまり
幸福感を感じにくいという方は、

「幸せのハードル」が高すぎると考えてみまして
見直す機会にされてはいかがでしょうか。

「食事は毎日、美味しいものをお腹いっぱい食べないとダメ、
ラッキーな出来事が起こらないとダメ、他人がもっと優しくしてくれないとダメ、
毎日、残業せずに帰らないとダメ・・・」などなど。

仮にこのようなルールを
たくさん持っていたとしたら、

ストレスが多くなり、幸福感を感じる
機会が少なくなってしまいます。

それでは、幸福感を感じられるように
ハードルを低くしたらどうなるでしょうか。

「毎日、食事が食べられて、寝る場所があり、
大病をすることなく、他人とも楽しい会話ができる」

このような幸福のルールに変更しますと、
幸せのハードルが低くなり、
いつでも幸せな状態を感じることができます。

そうしますと、ストレスがグッと減り、
喜びが増えて、満ち足りた人生を感じることができます。

幸せのハードルが下がることで、幸福感は
いつも身近にあると感じることができるからです。

「日本人として生まれたからには
これくらいの事は当たり前」と、
考えることなく、

一旦、立ち止まって、ご自身の幸せの
ハードルはどのようなものがあるのか、
一度考えてみてはいかがでしょうか。

「ちょっと高すぎる」と思われたときは、
いつでもルール変更をすることができます。

幸せのハードルは毎日クリアできる
簡単なものを設定されますと、

常に幸福感とつながっている状態を
味わうことができると思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー