スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

人生にもっと愛がほしくなったら

      2016/12/08

今日は「人生にもっと愛がほしくなったら」という
お話をさせていただきます。

ご自身がもっと人生に愛がほしいと
願うのであれば、誰かのための
「源泉(ソース)」となることです。

愛がほしい、ほしいと一方的に
欲しがり、必死になって探すのではなく、

ご自身そのものが源泉(ソース)だと
いうことを理解したうえで、

まずは、人々の人生のなかで
ご自身が源泉(ソース)であると
いうことから始めてみてください。

人生にもっと「愛」がほしければ、人々に
「愛」をもたらし、

人生にもっと「喜び」がほしければ、人々に
「喜び」をもたらし、

人生にもっと「やすらぎ」がほしければ、人々に
「やすらぎ」もたらし、

人々の源泉(ソース)になるのです。

ご自身という存在は、
ご自身が望むものの源泉(ソース)
そのものだと理解できれば、
力が湧いてくると思います。

この源泉(ソース)となる行為そのものが、
「本当の自分になる」ということであり、

同時にご自身にピッタリの仕事や、
ライフワークをどんどん引き寄せてくれます。

さらには、与えたものは大きくなって
返ってくるのが宇宙のシステムですので、

当然のようにご自身が欲しかったものが何倍、
何十倍にもなって返ってきます。

繰り返しになりますが、
ご自身そのものが源泉(ソース)だと
いうことをまずは理解したうえで、

ご自身が欲しいものを周りの人々に
もたらすことから始めてみてはいかがでしょうか?

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー