スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

点と線

      2016/12/08

今日は「点と線」という
お話をさせていただきます。

「過去にいろんな事をやってきたけれど、
ちっとも身になっていない」とご相談を
お受けすることがあります。

ご自身が中途半端だと感じて
しまうのはある意味自然なことで、

むしろ、ひとつのことに集中して
何十年もやり続ける職人気質の方は
少数派です。

このメルマガでも何回かお話を
させていただいておりますが、

変化をしている時代に、ご自身だけが
足を踏ん張って固定しようとしても、

結果的に、その場所に留まることは
難しい場合があります。

それならば、自らが変化の元となり、
いろいろなことにチャレンジしていく、

これこそが変化の激しい時代を乗り切る
ひとつのコツのように感じています。

変化の度合いは人それぞれでして、
1つの世界の中で変化を常に続ける人、

もしくは、職業を変えて別の世界に
飛び込む人などさまざまです。

そのような状況のなかで1つだけ
言えるとしましたら、

過去に体験したことが点だと
仮定した場合に

この点はある些細なことをきっかけとして、
今のご自身に役立ったり、

突然、複数の点が繋がって線となり、立体となって
なにかの形を作り出すことがあります。

過去に途中で投げ出したことも、
それには投げ出さなければならない
理由があります。

そして、様々な経験をして現在に至り、
今の自分を助けてくれることがあります。

スキルや体験は目に見えないものですので、
自覚症状は少ないのですが、

ご自身が当たり前と思っていることでも、
実は、他人からみるとすごいスキルを
持っていると評価をされることがあります。

それも全て過去にやってきた成功、
失敗も含めた経験(点)のおかげです。

会社で「こんな事をやって何になるのかな?」と、
思ったり、

「自分の成長に繋がっているのだろうか?」と、
疑問に感じてしまうときも、

いつか未来には、点が線になる体験があるのだと、
ご自身を信じて行動をしてみてください。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー