スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

人間の感情はたった1つ

      2016/12/08

今日は「人間の感情はたった1つ」という
お話をさせていただきます。

例えば、デスクワークが得意な人が、
突然、会社の上司から

「明日から飛び込み
営業をしてもらうから」と言われたら、

会社を辞めたいと思うほどの
「恐怖と不安」を感じる人もいると
思います。

また、ある人にとっては、

デスクワークはちょうど
退屈していたところなので、

飛び込み営業は面白そうだと
「喜び」を感じる人もいます。

同じ出来事対して感情は様々です。

人間は未知の世界に
踏み込む場合において、

大多数の方々が、恐怖や不安の
感情を持つ事が多いと言われています。

「恐怖」そのものは、実は、
実際には存在することはなく、

恐怖を作り出しているのは、
紛れもなく、私達の感情だと
理解をしてみてください。

さきほどの例のように、
同じ出来事でも、

「恐怖」に感じたり「喜び」に
感じたりすることができるのは、

ご自身が出来事に対しての
感情の選択をしている結果です。

人間の感情は無数にあるように
思えてしまいますが、

実は人間の感情はたった1つ
しかありません。

そのたった1つの感情とは「愛」です。

「愛」という感情が1つだけなのに、
なぜ「恐怖」の感情が生まれるのか?と

疑問に思われるかも知れませんが、

「恐怖」という感情は、
自分の存在や命を守ろうとする
「愛」から生まれてきています。

「愛」があるからこそ
「恐怖」を感じているのです。

仮に、自分に対する「愛」が
一切なくなってしまったとしますと、

「恐怖」すらまったく
感じない状態になってしまいます。

そのような意味から、
「恐怖」や「不安」を感じましたら、

それは感情の根底に「愛」があるからなのだと
感じてみてはいかがでしょうか?

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー