スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

身体の反応

      2016/12/08

今日は「身体の反応」という
お話をさせていただきます。

嫌な事や苦手と思う事を
しようとする時、

または、不安を感じた時に、
心臓のあたりが何か重く
感じたりすることはありませんか?

人間の身体は非常に
うまくできており、

頭で考えるよりも早く
身体の反応がでます。

例えば、初対面の人と
会話をしたとします。

特に緊張もなく、会話は普通に
できていると思っているハズなのに、

なぜか、胸のあたりに微妙にイヤな
感じがするという場合があります。

さらには、手のひらに汗を
かいていたり、呼吸が浅くなって
しまう場合があります。

身体は些細な事でも感じ取って
正直な反応をします。

この感じは、一般的には
胸のあたりで感じるようですが、

人によっては、おヘソの周辺で
感じる場合があります。

身体の反応は大きく分けまして2つあります。

1つ目は穏やかで安らぎに満ちた感じと、

2つ目は不安でイヤな感じです。

この身体の感覚を上手に使いまして、
何かを選択しなければならない時に、

胸のあたりに意識を集中して
質問をしてみます。

「この選択をしたらどのようになりますか?」

そして、身体の感覚的な反応を待ってみます。

その選択に対して身体が
「安らぎ」を感じましたら、
正しいと理解することができますし、

逆に、選択に対して身体が
「不安とイヤな気持ち」を感じましたら、
間違っていると感じる事ができます。

頭で考えても、どうしても答えが分からない時、

身体の反応に聞いてみるというのも

ひとつの方法だと思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー