スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

少ない苦労で実りが大きい

      2016/12/08

今日は「少ない苦労で実りが大きい」という
お話をさせていただきます。

自分では頑張っているつもりだけど、
思った通りに結果がでないという事が
ありませんか?

例えば、まったく同じ努力を
している人が2人いたとしまして、

正しい努力をしている場合と、
間違った努力をしている場合とでは、
実り(結果)が大きく違ってきます。

途中で、うまくいかなくなって
悩んだり、落ち込んだりしている状態は

すでに、その方法が間違っていますと
サインが出ていることが多いです。

逆説的になりますが、
物事がスムーズに
進んで行く時は、

そこに悩みや迷いは一切存在せず、
水の流れのようにスイスイ進みます。

うまくいっている時は上りの
エスカレーターに乗っている状態で、

少ない努力にもかかわらず、
上へ上へと勝手に進んでいきます。

うまくいかない時は、
下りのエスカレーターを無理やり上へと
駆け上がろうとしている状態とも言えます。

これでは、いくら頑張っても流れに
逆らっているかぎり、実り(結果)は
小さいという事になってしまいます。

物事がスムーズに運んでいないと
気がつきましたら、

もしかしたら、下りのエレベーターを
無理に上ろうとしているかも知れないと考えまして、

別の方法がないか視点を変える
キッカケにされてはいかがでしょうか?

そして、努力を怠るのではなく、

「少ない労力で実りが大きい」

上りのエスカレーターが
存在すると感じてみてください。

そのように意識をしておりますと、
何気ない友人の一言や本の中に解決策を
見つけたりする事があります。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー