スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

直感は信じていいの?

      2016/12/08

今日は「直感は信じていいの?」という
お話をさせていただきます。

「なぜか分からないけれど、なんとなくこっちの方向だと思う」

「理由は説明できないけれどAとBなら、Bがいい感じがする!」

直感を簡単に申し上げると
こんな感覚なのではないかと思います。

直感は理論や言葉では
説明がしにくい性質を持っています。

左脳で考えてしまいますと、分析や理論的に
物事を捉えようとしますので、
情報の処理に時間が必要です。

直感(右脳)は感覚で捉えますので、
答えがパッと出るのが特徴です。

答えがすぐに出るので、時に、
アイディアが降りてきたという
表現をされる場合があります。

時々「直感は信じていいのでしょうか?」と、
ご質問を受けることがあるのですが、

「信じていいのでしょうか?」という
質問の中にはすでに、

自分の直感は間違っているのではないか?
という、疑いの気持ちが含まれています。

直感を受け取った時点では、
正しい、正しくないという
判断ではありません。

そこにあるのは、新しい視点を
もう1つ手に入れたという事です。

そして、今までの自分は、
左脳でばかり考えていて、
なかなか行動や決断が
できなかったけれど、

今回は、この直感を信じて
思い切ってやってみようと・・・。

ビジネス社会においては、どうしても
論理的な答えを求められてしまいますので、

会議で「なんとなくこっちだと思います」という
発言はできにくいのですが、

自分のプライベートや趣味の事、
そして、人生をより豊かにするために、

この直感(右脳)というのを無視せずに
大事にされてみてはいかがでしょうか?

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー