スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

睡眠時間

      2016/12/08

今日は「睡眠時間」という
お話をさせていただきます。

働き盛りの方に、睡眠時間を尋ねてみますと、
大体5~6時間という答えが返ってきます。

現代人の全体の平均睡眠時間は
7時間14分と言われていて、

これは50年前と比べて
平均1時間程減っているそうです。

平均7時間14分なら、
結構寝ているではないかと
思われるかも知れませんが、

世界の18の先進諸国と比べますと、
日本は下から2番目という成績です。

睡眠時間は長ければ
良いというものでは
ありませんが、

なぜか、先進諸国では8時間以上
という国が多いのです。

寝不足が続いてしまいますと、
高血圧や肥満、糖尿病などの
生活習慣病の原因となったり、

イライラや注意力の低下、
判断力の低下を招きます。

このような事から、
睡眠不足は身体にとって
良い影響は何ひとつもない事に
気がつかれると思います。

昼間に何回もあくびが出るとか、
身体がダルイと感じましたら、

寝る時間を30分早めるなどして、

昼間にイキイキと活動できるだけの
睡眠時間を確保される事をオススメします。

「良い身体」が、「良い考え方」を作り、

「良い考え方」が「良い身体」を生み出し、

好循環を作り出していきます。

私達の感じている以上に「身体」と「心」
は密接な関係があります。

もし、このバランスが崩れている原因が、
「睡眠不足」と心当たりがございましたら、

今回、ご自身の睡眠時間について
見直してみてはいかがでしょうか?

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー