スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

もし、余命半年だとしたら何をしますか?

      2016/12/08

今日は「もし、余命半年だとしたら何をしますか?」という
お話をさせていただきます。

ご自身の人生があと
半年しかなかったら・・・

絶対にこれだけは、やっておきたいと
思うことはなんですか?

夢や、やりたい事があるハズなのに
知らず知らずのうちに、
心の奥底に封印をしていたり、

毎日が忙しくて、つい、やりたい事を
先延ばしにしています。

もし、人生があと半年だとしたら、
悔いが残らないように、

多くの方が、行動をするのでは
ないでしょうか?

例え話が少々キツすぎたかも知れませんが、

期限をしっかりと区切ることで、

心の奥底にある夢や願望が浮き彫りになります。

人生において、ご自身が
本当に欲しいものはなんでしょうか?

ご自身が成し遂げたいことは何でしょうか?

ご自身が表現したい事は何でしょうか?

余命半年だと仮定をして、本気で計画を立てて、
それを実行したのでしたら、

確実に半年前の自分とは
人生が充実していくと思います。

そして、

「自分のやりたい事が分からない」

「自分の好きな事が分からない」

そのように感じました時は、

以前のメルマガでもご紹介しました、
「フィーリングの受け取り方」が

お役に立つと思いますので、
よろしければ、再読してみてはいかがでしょうか?
フィーリングの受け取り方

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー