スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

条件付きの愛

      2016/12/08

今日は「条件付きの愛」という
お話をさせていただきます。

愛とは相手の方の幸せを
無条件で心の底から願うことであり、

そこには、相手がこうあって欲しいという
願いはそこには存在しません。

ご自身は無条件の愛を相手に対して
捧げていると信じていたとしても、

相手に対して、
声に出さない静かな期待や、

その通りにならないと、
元気がなくなったり、

残念に思ってしまう
事があります。

例えば、子供が公園で遊んでくる
といって外に遊びに出かけた場合に、

無条件の愛は、子供が公園で
何をして遊ぼうが、怪我さえしなければ、
遊びの内容までは気にしません。

しかし、これが条件付きの愛に
なりますと、

子供には将来サッカー選手に
なってほしいという静かな期待があり、

公園では他の遊びはせずに、
サッカーをやってほしいと願い、

子供の意思とは関係なく、
子供にサッカーボールを持たせてしまう。

そして、子供が遊びから帰ってくると、
サッカーをして遊んだのか、
つい子供に聞いてしまう。

これが条件付きの愛の一例です。

どちらも愛情は同じようにあるのに、

それが無条件なのか、

それとも条件付きなのか?

これによって、同じ愛でも、
愛の質が大きく違ってきます。

人は成長するにしたがって、条件付きの愛は
なんとなくですが感じるようになります。

条件付きの愛は、

その愛を受け取った人、

そして、何よりもご自身も、

幸せからは一番遠いところにいると

言われています。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー