スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

本当の意味に気がついた時

      2016/12/08

今日は「本当の意味に気がついた時」という
お話をさせていただきます。

出来事が起きて、その裏に隠された
本当の意味にすぐに気がつくこともあれば、

数ヶ月、数年、経過してから本当の意味に
気がつくことがあります。

すぐに気がつかないから
ダメだという事ではありません。

物事の理解には必ず
一定の時間というものが必要で、

ご自身に最適なタイミングで届けられますので、
焦る必要はまったくありません。

例えば、子どもが親になって初めて、
親の気持ちが分かるというように、

本当の意味に気がつくまで
何十年とかかる事もあります。

あるいは、思い出そうと
意識をしていないのに、
何かの拍子に、

何十年も過去の出来事を
思い出すことがあります。

それがもし、ご自身にとって
イヤな思い出と感じる場合は、

「感謝の気持ち」に変えるときが
やってきたと理解してみてはいかがでしょうか?

思い出したイヤな出来事は、
ご自身が見て見ぬふりをして

ずっと、心の奥底に封印していたもの
かもしれませんし、

今まで、何回も思い出した事がある
出来事かも知れません。

このように、昔のイヤな
思い出が蘇ってきた時は、

その出来事に対して感謝しながら、
良い意味をつけてそっと手放してあげます。

イヤな出来事さえも感謝という
視点から見ることができますと、

出来事の本当の意味に
気がつきやすくなります。

そして、

出来事に感謝して、
本当の意味に気がついた分だけ、

心豊かな人生を歩めるのでは
ないかと感じています。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー