スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

こうあるべきを手放す

      2016/12/01

今日は「こうあるべきを手放す」という
お話をさせていただきます。

私たちは時に「物事はこうあるべき」
と強く感じてこだわってしまう事があります。

「こうあるべき」とは、
誰かが作ったものであって、

必ずしも自分にとって
良いとは限らない事もあります。

そして、自分がこうあるべきと
強く思っていて、

もし、現実は違う結果になっても、
それを全て受け入れてみてください。

結果が違うことを
悩んだり、ガッカリしたり、
落ち込んだりしてしまうと、

あなたの持っている本来の
力を発揮できなくなってしまいます。

人はうまくいっている時は
誰でも自然と笑顔になります。

しかし、

うまくいかない時、
どんな結果が出ても
全てを受け入れてみましょう。

人はこうあるべき、

社会とはこうあるべき、

夫婦とはこうあるべき、

友人とはこうあるべき、

「こうあるべき」という
思い込みをそっと手放せば、

人生を楽しみながら
生きていく事ができると思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー