スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

アファメーションの力

      2016/12/01

こんにちは、鈴木 哲也です。

今日は「アファメーションの力」という
お話をさせていただきます。

ご自身の人生に起こる出来事は、大きく分けますと、
3つに分類されるのではないかと思っています。

1.簡単に乗り越えられる出来事。

2.かなりがんばらないと乗り越えるのが難しい出来事。

3.今の実力を出し切っても乗り越えるのは無理な出来事。

1番よりも2番、2番よりも3番の方が、
「辛い」「苦しい」と感じると思いますが、

同時に、乗り越えたときの「人間の成長」「喜びや達成感」
は3番が最も高く感じられます。

実際には、あなた自身が乗り越えられないと思っている出来事は、
あなたに乗り越えられる器があるからこそ届けられたものであり、
本当の意味で乗り越えられない出来事はありません。
(こちらのお話は別のお話になってしまいますので、説明は割愛いたします)

頭では3番が人間の学びの機会が深まると
分かっていても、どこかに不安な気持ちが
あるのは人間ですから仕方がない事です。

そのような「不安」な時にはどうしたら良いのか?

スピリチュアル的にひとつの方法を
アドバイスさせていただきます。

ご存知の方、すでに実践している方もいらっしゃると思いますが、
言葉の力を最大限に利用する方法として、
「アファメーション」という方法があります。

「アファメーション」とは一言で申し上げますと、
自己暗示と考えていただけると分かりやすいかと思います。

ご存知ない方の為に、アファメーションの方法を
簡単ですがご説明します。

まずは、ご自身の心を励ましてくれる言葉(感謝の言葉)を紙に書きます。
(箇条書きで結構です)

それを朝昼晩と、何度も読んで暗唱します。

通勤電車の中や、お昼休み、ちょっとした空き時間に暗唱をしていくと、
数週間程度で紙を見なくても、スラスラと言葉が口から出てくるようになります。

アファメーションは、感謝の言葉、なりたい自分、自分はこうありたい・・・
という文章を作ります。

例えば、自分には乗り越えるのが困難だと思う出来事を克服したいとすると、
アファメーションは下記のようになります。

「私には一切の限界は存在しません。どんな出来事も乗り越えられる実力をすでに持っています」

最初は箇条書きで構いませんので、いくつかご用意すると良いと思います。

もう少しイメージ掴んでいただく為に例をいくつかご紹介しますね。

「今まで起きた全ての出来事、体験すべてに感謝します」

「今日が最後の日であるかのように、人を愛し、時間を無駄にすることなく行動します」

「今日の平和と家族の愛に感謝します。そして生きていることに感謝します」

「今日のこの日を最高の1日にするのは他人ではなく私自身です」

「自分の健康な身体に感謝します」などなど・・・。

アファメーションの言葉は人それぞれ違いますので、
自分なりに時間をかけて、しっくりくる文章を作り上げてください。

アファメーションは継続することにより強い信念を作り上げ、
心がブレそうになったとき、心が折れそうになったときこそ、
あなたを最高に励ましてくれる言葉となります。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー