スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

無駄って悪ですか?

      2016/12/01

今日は「無駄って悪ですか?」という
お話をさせていただきます。

私は起業してからの3年間は、1日も休まずに
ガムシャラに働きました。

1日15時間以上働いていました。

すごいでしょ!というお話ではありません。

正直に告白しますと、休むことが無駄に思えて、
不安と恐怖心から休むことができなかったのです。

その結果、帯状疱疹という病気になり、
逆に3ヶ月間はパフォーマンスがガクンと落ちてしまいました。

そのような事が事前に分かっていれば、休みをとりながら
仕事をしておけば良かったと心から感じました。

しかし、病気の体験を経て、
いろいろな事に気づかされたのも事実です。

まず、休暇を「無駄」と考えていた認識を変えようと
努力をしました。

個人によって何を「無駄」と思うかはそれぞれですが、
学びの姿勢さえ持っていれば、

テレビを見ていても、漫画を読んでも、ボォーとしていても
何かに気づき、学ぶ事はあるハズです。

これは私のちょっとした体験ですが、
去年の夏に海に行く前にふと立ち寄った本屋さんで、
5~6冊購入した中の1冊の本が、とても素敵な本でした。

海に遊びに行こうとしなければ、その本に出会えなかったと思うと、
とても感謝しています。(本でバッグがとても重かったのを憶えています)

世の中、無駄なことなどひとつも存在しませんし、
もちろん、無駄が悪というのは自分の主観でしかありません。

今は「良い仕事をしたければ、しっかり休息をとること」
これを肝に銘じて仕事をしております。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー