スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

目に見えにくいものほど大切

      2016/12/01

今日は「目に見えにくいものほど大切」というお話を
させていただきます。

世の中は数値化されていて分かりやすいもの、
分かりにくいものがあります。

ダイエットをしている時の体重などは
たいへん分かりやすい例かもしれません。

ダイエットをかんばって、3ヶ月後の体重が80kg→70kgになれば、
3ヶ月の努力が10kg減量できたとすぐに分かります。

努力が数値化で見えるからです。

しかし、努力や成長、人の想いは数値では
表現できにくいものがあります。

「愛」や「やさしさ」などがありますが、
その中のひとつとして、「自己成長」があげられます。

自己成長の為に、自己啓発本を読んだり、セミナーや
講演会、動画を見ても、3ヶ月後の自己成長が数値で
見える訳ではありません。

実は、この数値化されているものだけを追いかけていると、
やがては心がギスギスして荒んできます。

会社員の営業成績は完全に数値化されています。
先月よりも売上が上がった、下がったというのが
一目瞭然です。

もちろん、そのような世界が好きという人は
良いのですが、多くの方が会社の数字というものに
ストレスを感じている事も事実です。

もちろん、会社員、社長、個人経営主であるかぎりは、
数字からは決して逃れる事はできないという前提の
上でさらにお話を続けます。

それでも、「目に見えないものを大切にする」
心の習慣は必要です。

目に見えないものは、数値化はできませんが、
記録として残すことはできます。

それが、1日1つの成長ノートです。

今日は「自分はこれが成長したと」書き記すことで、
自己成長が見えてくるようになります。

この成長ノートを3ヶ月後、半年後に見返した時に、
過去の自己成長を「クスッ」と笑える位のレベルになっていたら
自分が成長している証拠です。

自分を1番励ましてくれるのは、他人ではなく、
過去の自分だけです。

「目に見えにくいものほど大切」という視点を
ぜひ、取り入れてみてはいかがでしょうか?

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー