スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自分の資源

      2016/12/01

今日は「自分の資源」という
お話をさせていただきます。

資源と言いますと、「お金」「人脈」が
思いつきますが、それらがなくても
ガッカリする必要はありません。

起業をする90%以上の人が最初は「お金」
「人脈」がまったくないところから
スタートしています。

逆に言うと、それらを手に入れたくて
起業をする人がほとんどなのです。

さて、「自分の資源」ですが、
誰にでも平等に分け与えられているのが、

1日24時間の「時間」です。

限られた時間をどう使うか、時間の使い方が
人生の質を左右するほど重要な資源だと思います。

それから、

自分は

「人よりも努力ができる」

「ポジティブに考えられる」

「我慢強い、忍耐力がある」

「過去の経験」

という内面的なものも立派な資源となります。

そう考えると、ご自身はすでに
たくさんの資源を持っています。

そして、すでに持っている資源を生かして
うまく活用することが大切です。

例えば、元高校球児で甲子園出場の経験があるならば、
その資源を活かして、少年野球教室を開くこともできるでしょう。

海外に留学した経験があれば、英語を教えることもできるでしょう。

料理が得意であれば、料理教室を開くこともできます。

自分の経験を資源とするものは、商品在庫も要りませんし、
ビジネスにするなら、少ない資金で始められるというメリットがあります。

私も起業後に、コンサルタントから始めたのは、
少ないお金でもスタートができたからです。

そうは言っても、自分には経験がないと言われる方が
いらっしゃいます。

でも、それは間違いで、どんな方でも、
人に教えられる経験を必ずもっています。

自分ではたいした事ではないと、気がついていないだけなのです。

今日は「自分の資源」はなんだろう?としっかり考えてみてください。

その資源こそが、ビジネスになったり、人を手助けできたり、
人生を豊かにさせてくれるものだと思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー