スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

世の中には正解はない

   

今日は「世の中には正解はない」という
お話をさせていただきます。

大雑把な言い方をしますと、今正解だと
思われていることも、数年後には
間違いだったという事もあります。

逆に、ひと昔前までは間違いだと言われていたことが、
今になってそれが正解だと証明されることもあります。

例え今、正解だと言われていることでさえも、
仮の正解だと思っている位がちょうど良いかも知れません。

世の中には、実は正解はないんです。

もし、あるとしたら今、正解と思える事があるだけ。

私たちは教育の過程で、この正解を見つける
訓練をずっとしてきました。

テストで正解を書けば100点がもらえますし、
間違った答えを書くと0点になる。

0点をもらってしまうと、親に怒られたり怖くなって
子供は創造性を失ってしまったりします。

確かにテストで間違った答えを書けば
0点になるのが当たり前ですが、

正解か、不正解かの2極化で世の中の出来事を
見るようになります。

そして、いつの間にか正解することは良い事、
不正解は悪いことと思い込んでしまうのです。

ですので、大人になってからも
この職業を選んだのは正解だった、不正解だったとか、
そんな判断をしてしまうのです。

で、不正解を選らんだ自分を責めてしまったり、
落ち込んでしまうことをしてしまう。

魂レベルで見ますと出来事には正解、不正解という
観念はないんです。

魂はもっと自由でどんな事をしたとしても正解なのに、
正解、不正解という小さな枠組みの中に収めようとしてしまうと、
当然、魂は窮屈さを感じるのです。

ですので、頭の中では正解だと思う事をご自身がやっていても、
心の奥底では、どこか満足しないというのはそういう理由です。

正解、不正解は、思考で考えた時の答え、
魂の赴くままに行きますと、そんな事は一切関係がなくなります。

今一度、ご自身が正解、不正解と
感じていることを見直してみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

1分読むだけで幸せになれるヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー