スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

悩みからちょっと離れる

   

今日は「悩みからちょっと離れる」という
お話をさせていただきます。

悩みをさらに深くしてしまう原因としては、
それをさらに頭で考えて問題を深刻にしてしまう場合があります。

悩んでいるという状態は思考で考えている状態ですので、
その状態ですと、そこからどうしても抜け出すのが難しくなります。

もちろん、考えて考えて、何かしらの答えが出る時もありますが、
思考で考えた時の答えは、それは表面的なもので、心の底からの
答えではなかったりします。

ご自身が本当に悩みの答えをもらうには、その悩みから
「ちょっと離れてみる」という事がオススメです。

それには、ご自身の本当の声を聞くために瞑想とか
手段はありますが、瞑想が苦手だという場合に、

その方法の1つとして、内側ではなく、外側の刺激を
積極的にとりに行くという方法があります。

つまり、じっとしていて家であれこれと思考で悩んでいるよりも、
何か趣味に夢中になったり、身体を動かしてみたり、

積極的に人と会ってお話をしてみるとか、
そんな思考から離れる状況を意識的に作るのです。

小さな悩みでしたら、友人とお話をしているうちに
とてもスッキリしてしまうこともあるかも知れません。

ご自身が悩んでしまうのは、悩みがご自身の内側で
ただグルグルと回り続けているだけなので、
それでは、どうしても悩みの答えが出ないんです。

悩みが解決するときは、思考で考えた時ではなくて、
本当はご自身が何かに気がついたとき、

思い出した時にポーンと「あっそうか!」と
ヒラメキに近い形で答えをもらえて、

同時に答えをもらった瞬間からエネルギーが湧いてきて、
元気になることが多いのです。

ですので、悩んだら内側に聞いて
答えをもらえることもありますが、時には、

外側の刺激を積極的にとりにいくことで解決することもあるのだと、
頭の隅に入れておいてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー