スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

感情は思考の産物

   

今日は「感情は思考の産物」という
お話をさせていただきます。

私たちは不安になったり、怯えたり、
恐怖を感じることがありますが、

その感情がどこからやって
きているかといいますと、
それらはすべて思考の産物だと思ってみてください。

人間が生活する上で思考で考えなければ
なりませんが、

ご自身がやりたい方向に進むべきときは、
その感情が邪魔をしてしまうことがあります。

これは意識をして訓練をすることによって、
感情をなるべく動かさないようにできます。

それにはまずは、ご自身の感情に気がつく事です。

この感情が外からやってくるものではなくて、
ご自身の内側で全て発生しているものなのです。

例えばなんですが、満員電車で誰かに
足を踏まれてとても痛い思いをしたとします。

その出来事だけをみますと、足を踏まれたという事実だけです。

もちろん、それでとても痛い思いをするので、

その痛みに対して怒りを感じたり、腹を立てたりすると
すでに感情が大きく動くことがあります。

そして、それを外側からやってくるものだと感じてしまいます。

もうすでに皆さんはご存じだと思いますが、
それはすべてご自身の内側で発生しているもの。

なので、ご自身が心地よい解釈をすることができるのです。

足を踏まれたという事実は認識して、
そこにご自身の感情をいつまでも持ち続けないこと。

すべての感情は外側からではなく、内側から発生しているもの、
それならば、ご自身が全てをコントロールできるものなのです。

特に、怒りや嫉妬、悲しみ、不安の感情は持っていても
マイナスが多いので、コントロールすべき感情です。

これは筋トレと同じようにご自身の感情を意識して訓練することによって
身についていくものですので、ぜひやってみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー