スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

あなたは運が良いですか?

      2016/12/01

今日は「あなたは運が良いですか?」という
お話をさせていただきます。

「あなたは運が良いですか?」と、
22年前に私が受けた会社の面接で聞かれました。

私は予想外の質問に少し戸惑いましたが、
運は悪くはないと思っていたので、
正直に「はい!」と答えました。

そして、会社に入社する事ができました。

あの時に、「いいえ」と答えていたら
今とは違う人生を歩んでいたと思います。

経営の神様と言われる松下幸之助さんも、

面接の最後に必ず

「あなたは運が良いですか?」と質問をして、

「面接で運が悪いと答えた人は、どんなに学歴や
面接が良くても、即不採用」にしたそうです。

運とは捉えどころのないものですが、

運が良いと答える社員が働く会社と、

運が悪いと答える社員が働く会社、

どちらに属したいかと言えば

圧倒的に運が良い会社と答えると思います。

「運とは偶然のもの」というイメージがありますが、
黙っていて運のいい人は存在しないと思っています。

運がいいと言われる人の裏には他人には見せない、
圧倒的な正しい努力が存在し、
その中の一部が表面化する事だと思います。

それを周囲の人は結果だけを見て、
「あの人は運がいい」という言葉で表現をします。

もちろん、運が良いと呼ばれる人の精神状態は
常にリラックス状態にあることも確かなようで、

自分の身の周りで起きている事を敏感に察知しやすいと
いうのは事実のようです。

では、その観点から自分の運をよくするにはどうしたらよいのか?
という事ですが、

まずは、ご自身の「圧倒的な正しい努力」。

「自分は運が良いと信じること」。

この2点だと思います。

さらに、

運が良いという人と過ごす時間を長くする、

運が良い仲間の中に入るという事だと思います。

楽しいけれど、自分を成長させてくれない人や
集団の中にいると感じたら、

あなたの成長の為に、会う回数などを
減らすか、別の友人を探す必要があると思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー