スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

人生をドラマだと感じてみる

   

今日は「人生をドラマだと感じてみる」という
お話をさせていただきます。

私たちはこれまで生きてきた経験や出来事を
まとめてみますと、誰でも1冊の小説や映画が
できると言われたりします。

地球上70億人以上の人たちがいて、
同じ家庭環境に育てられた双子でも、

考え方や性格は違いますし、それぞれの個性があって、
誰一人として同じドラマを歩む人はいないのです。

この人生ドラマの主人公は紛れもなくご自身であり、
その役割を他の誰も演じてはくれません。

そして、このドラマを作り上げるには、
自分以外の周りにいる人たちは、

すべてこのドラマを一緒に作ってくれている
仲間なのだと考えてみてはいかがでしょうか。

そのような意味合いから考えてみますと、
ご自身に意地悪をする人だったり、

あるいは、優しくしてくれる人だったり、
それら全部の人たちにちゃんと意味があって、
その存在ごと全てはシナリオ通りと考えることができます。

もし、悪い出来事も良い出来事も、
まったく何も起きない人生があったとしたら
そこには一切ドラマが生まれないんですね。

そのドラマの登場人物は、自分に意地悪をしてくる人、
いつも勇気づけてくれる人、元気をくれる人、
時には仲間になって協力をしてくれる人などいろんな人がいます。

ですので、ご自身の人生を1歩ひいて眺めてみて、
客観的にこれは人生ドラマだと思って大きく捉えてみますと、

なんとなくですが、人生の全体の
ストーリーを感じることができたりします。

そして、この人生のドラマは様々な体験を
していく中で、どんな出来事が起きても
必ずハッピーエンドになると心から信じてみて、

これからの人生の中で人生最高のドラマが
あるとしたらどんなドラマが待っているのか、

そんな事をワクワクしながらぜひ想像してみると良いと思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー