スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

今日という日は誰かが生きたかった明日

      2016/12/01

今日は「今日という日は誰かが生きたかった明日」という

お話をさせていただきます。

最近、お会いさせていただいた方に、こんな事を言われました。

「今日という日は誰かが生きたかった明日」

だから、無駄にせず大切に過ごさなければならないよ。

その言葉を聞いたときに胸にグサリと刺ささるものがありました。

世界中には、病気が原因で
明日という日を迎えたくても
迎えられない人達がいます。

そんな方々の思いがつまった今日を、決して無駄にすることはできません。

私たちは、朝目覚めるのが当たり前と
思ってしまいます。

でも、本当はそうではありません。

ものすごく感謝すべき事なのです。

ご自身は、今日という日をどのように生きますか?

そんな事を見直すキッカケにしていただけましたら幸いです。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー