スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

時間からの解放

   

今日は「時間からの解放」という
お話をさせていただきます。

1ケ月位前なんですが、自宅にある掛時計の
フックが外れて時計が落下してしまいました。

カチカチと音はするのですが、
秒針がまったく動かなくなってしまいましたので、
ここ数か月は掛時計がない生活をしています。

その大きな理由は2つあります。

1つ目は同じものを購入しようと思ったのですが、
すでに販売終了となっていて、
次のお気に入りの掛時計が見つからない事。

2つ目は、掛時計がない生活に慣れてしまった事です。

この2つ目の理由がとても大きいのですが、
最初のうちは、掛時計が掛けてあった場所を
1日に何回も見ていたんですね。

そのうちにだんだんと見なくなって、
時間をそれほど気にしなくなってきました。

掛時計が壊れて初めて感じたことは、
「あと何分であれしようとか」そんな事に
気を取られていた自分がいることに気がつきました。

ちょっとだけですが掛時計がなくなって、
時間から解放された感じです。

お話は変わりますが、時間という事で
ある方とお話をしていたときに、こんなお話を
お伺いしました。

その方は、若い頃にブラジルに留学をされていて、
一番最初の授業の日に、

遅刻してはいけないと思って、
日本人の時間の感覚で教室にいったのですが、
誰もいないそうです。

授業の日程を間違えたとか、
教室を間違ったとか、ウロウロしているうちに、

時間を過ぎてからようやく1人、2人と
生徒らしき人が教室が入ってきて、

先生も遅れて教室にやってきて、
それからゆるりと授業が始まったそうです。

そんな経験から初日から「ブラジル時間」というものを
学んだとそうおっしゃっておりました(笑)

私たちは、現代社会において
時間を気にせずには行動ができにくいのですが、、

例えば、休みの日は時計を持たずに
散歩をしてみるとか、

時間から解放をしてあげる日を
積極的に作ってあげると良いと思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー