スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

深読みしすぎると疲れる

   

今日は「深読みしすぎると疲れる」という
お話をさせていただきます。

1日の中で人間が使えるエネルギー量は
一定量決まっているといわれています。

そのエネルギーをどこに使って、
どう配分をどうするかは
ご自身で決めることができます。

このエネルギーを使っている大きなものは
フィジカルなものと、メンタルなもの2つに分かれます。

そして、フィジカルはそれほど疲れていないけれど、
なんだか今日はとても疲れたという日を
感じることがあるかも知れません。

このエネルギーを使うにはフィジカルとメンタルが
バランス良く消費できることが理想的ですが、

私たちはどちらかというと、メンタル部分において
このエネルギーを相当数使っていることがおおいです。

例えば、それは相手の気持ちを深読み
しすぎることだったりします。

相手の気持ちをやさしい気持ちで
思う気持ちは大切ですが、

相手が自分のことを悪く思っていないだろうかとか、
強いマイナスの感情で考えてしまいますと、

膨大なエネルギーを消費してしまい、
結果的に、1日の終わりに疲れてしまいます。

もちろん、人間ですので
そう考えてしまうこともありますが、

もし、その思考に気がついたら、無駄なエネルギーを
使っているかもしれないなと思ってみてはいかがでしょうか?

そして、もっとご自身が元気になれること、
楽しくなれることにエネルギーを使ってみた方が得なんです。

例えば、ご自身が元気がもらえるようなことに対して
身体を動かしてやってみますと、

上手にフィジカルとメンタルのエネルギーを同時に
使う事ができます。

スポーツが良いとされるのは、
フィジカルとメンタルのエネルギーを
バランス良く使うことができるからなんです。

考えが頭の中でグルグル回ってしまうときは、
3分で良いので身体のストレッチをしてみるだけでも、
パッと切り替えられることがあります。

これは短い時間で効果がありますので、
ぜひ試してみてください。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー