スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

器用にできる人

   

今日は「器用にできる人」という
お話をさせていただきます。

何か初めて同じことを
同時に教わったのに、

それを最初から上手にできる人と、
うまくできない人がいますよね。

まるで、それを過去にやっていたかのように
上手にできる人がいて、

そんな姿を見て人は、センスが良いといったり、
勘が良いと表現をしたりします。

以前、少年野球のコーチとお話をする機会が
ありまして、そのコーチがこんなお話をしていました。

子供達に同じようにバットの振り方やボールの取り方を
平等に教えるんだけれども、

その中でズバ抜けてセンスが良い子供がいると
おっしゃっておりました。

まるで過去に野球をやったことがあるかのように
上手にできるお子さんがいるそうです。

おそらくそういうお子さんが、
将来はプロ野球選手になれるのだと思いますが、
これは持って生まれた才能とも言えます。

それではその才能はどこからやってくるのかと、
スピリチュアルな観点から眺めてみますと、

もちろん全てではありませんが、
それは前世で似たような
経験をしてきたと捉えることもできます。

私たちは前世での記憶は消えてなくなっているのですが、
経験とか感覚とかが残っているんです。

つまり、今回上手にできることって、
過去にも何回かやってきている事かも知れないのです。

もしそれが本当だと仮定をしたら、
初めてやる人と、過去に2回、3回と
やってきている人だと、差がつきますよね。

だからといって、私は前世でこの経験を
してこなかったから私はヘタなんだと
思わなくて良いですからね(笑)

私も人の前世が分かるというような人に
いわれたことがあるのですが、

私はその昔、エジプトのパン職人だったと
言われたことがあります。

そのせいなのか分かりませんが、
パンを作ってみたいという強い
欲求にかられることがあったりします(笑)

ご自身がなんとなく興味が湧くもの、
惹かれるものは、上手にできることが
多かったりしますので、

そんな観点でご自身のやりたい事、好きな事、
ワクワクするものを探してみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー