スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

望むものが変わると行動が変わる

   

今日は「望むものが変わると行動が変わる」という
お話をさせていただきます。

ご自身の心の中には「このままで変わりたくない」という気持ちと
「変わりたいという気持ち」の2つのものが同居しています。

この気持ちが何かの行動をしようとし思った時に、
まるで綱引きのようにお互いが引っ張り合いをして、
どうしたら良いか分からなくなってしまうことがあります。

そして「変わりたくない」という気持ちが
勝ってしまうと、そこで立ち止まってしまって
一歩も動けなくなってしまいます。

例えばなんですが、接客業の人がいて
私はお金の為に仕事をしている、生活の為に
仕事をしていると思って接客をしていたとします。

では今度は、私はなぜ接客業という
職業をやっているのだろう?と自問をされて、

私が本当に望むものはお客さんの最高の笑顔だと
気がついたとします。

そうしますと、人は気がついた瞬間から
行動が自然と変わっていきます。

お金の為ではなくて、お客さんの笑顔に
なってもらう為にはどうしたら良いかと考えて
自然に行動が変わっていくんですね。

これは自分が本当に望むものに
気がついただけなんです。

そうしますと、お金の為や生活の為に
働いていると思っているよりも、
人生に充実感が出てきますよね。

ですので、スムーズに行動をするには、
ご自身が望んでいるものを
変えてみるというのも1つの方法です。

そして、今ご自身がどうしても
行動ができないとしたら、

ご自身が望むものを変えてみると、
アッサリと行動ができることがあります。

人は望むものが変わると行動が変わると
覚えていただいてですね、

ご自身が本当に望んでいることは何かなと
自問をされてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー