スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

しがみつこうとした経験

   

今日は「しがみつこうとした経験」という
お話をさせていただきます。

人生の車線変更でも、物でも人でも、
それを上手にパッと手放せる人と、
しがみつこうとしてしまう人がいます。

宇宙がそれを手放しなさいといっている時に、
それにしがみつこうとしますと、

ますます宇宙の抵抗にあって
しまうことが多いようです。

そして、それを最後まで粘ると
結果的に良い方向性にはならないことの方が
多いです。

感情的にはその場に居座りたい、
手放したくないと考えてしまうのですが、

手放すべき最適なタイミングで手放しませんと、
それ以上に良いものを手に入れることが
できなくなってしまいます。

新しいものが入ってこないのは
抱えすぎているものが多いと
考えてみてください。

宇宙はどんな物もその場で
留まることを許さないんです。

常に動いていることを基本としています。

本当はこれは宇宙のやさしさなんですが、
私たちはどうしても感情が動いてしまってどうしても手放せない。

これはずっと大切にしてきたものだとか、
手放すのが怖いとか、これを手放しても
さらに良いものが入ってくるのか不安だとか・・・。

今、手に握っているものを離さないと、
次の新しいものは掴めないです。

そして手放したものは、なるべく
キレイさっぱり忘れてしまうこと、

手放したものは、今のあなたに必要のないものなのです。
不必要な物を持っていても、無駄なんです。

よくテレビでゴミ屋敷みたいな家をみますが、
あれと同じことが心の中にも起きちゃっている。

何かにしがみつかない、依存しない、
例え苦労して手に入れたものだとしても、
サッサと手放すこと。

手放せば手放すほど、次から次へとさらに良いものを
手に入れられるようになりますので、

その言葉を心から信じてみて
実践してみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー