スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

できる?できない?どちらも正しい

      2016/12/01

今日は「できる、できない、どちらも正しい」という
お話をさせていただきます。

何かに挑戦しなければならなくなった時、

例えば、

会社で新規事業を立ち上げることになり、
そのプロジェクトの責任者に抜擢された時。

人間が抱く感情は主に2つです。

「この仕事はまだまだ未熟な自分の実力では無理かもしれない・・・」

「協力してくれる人はいるし、自分の実力を発揮できればなんとかなるかもしれない!」

果たしてこれはどっちが正しいのでしょうか?

せっかく責任者に任命されたのだから
「自分にはできません」と伝えるのは上司に申し訳ない・・・

そんな責任ある仕事は嫌だ・・・

他の人がやればいいのに・・・

自分には自信がない・・・

ついつい、いろいろな事を考えて悩んでしまいます。

そんな時はどちらを選ぶと良いのでしょうか?

その答えは、

できると思っても、できないと思ってもどちらも正しい。
という事です。

実は両方正解ですから、どちらを選択するかはあなたの自由です。
出来事事態は何も意味を持っていません。

つい他人の目や、他人の意見に惑わされてしまう事がありますが、
迷ったときには、ワクワクする気持ちを大切にされてください。

心の羅針盤に素直に従って行動すると、案外良い結果が待っています。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー