スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

なんとなくの方向性

   

今日は「なんとなくの方向性」という
お話をさせていただきます。

ご自身がハッキリとある方向性を
目指して人生の道を歩むこともありますが、

人生の中では、なんとなくこの方向性かなと
導かれるような感覚になることがあります。

それは例えば、複数の違う人から
同じようなことを言われたりする場合です。

まずはそれをやってみようと、勇気をもって
1歩を踏み出してその道を進んでみますと、

進んでいるうちにこれは楽しそうだなぁとか、

もしかしたら、これは自分にピッタリかもしれないと
感じることがあります。

そのなんとなくの方向性で進んでいるときに、
途中で「絶対に成功させたい」、
「うまくやりたい」という
思考を入れてしまいますと、

せっかくの良い流れに
ブレーキをかけてしまうことになります。

なんとなく良い流れと感じたときには、
強い願望を持ち過ぎてしまいますと、

良い流れがギクシャクすることがありますので、
その流れに身を任せてみてはいかがでしょうか。

身を任せるといっても、何も努力をしないで
ボォーとしているということではなくてですね、

やることはやった上で、細かいことは気にしない、
身を任せている状態で前に進んでいるときは、

結果は宇宙に全て任せるくらいの
気持ちでちょうど良いです。

「絶対にこれが目標!」「何がなんでも達成するんだ!」と、
そう思ってもその通りになることがあるかも知れませんが、

肩に力が入ってしまいますと、ちょっとしたことで
クヨクヨしたり、悩んだりしたり、本来のご自身の
姿を見失ってしまうことがあります。

目標がなくても、到達点の想像ができなくても、
なんとなくの方向性でまずは進んでみる。

なんとなくこっちかなと感じている時は、思考ではなく、
インスピレーションを使っている状態ですので、

ぜひ、インスピレーションに素直に従ってその道を
進まれてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー