スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

仮決めで進んでいくこと

      2017/06/30

今日は「仮決めで進んでいくこと」という
お話をさせていただきます。

何か行動をしようと思った時に、
あれこれと思考が動いてしまって、

どうしても不安な気持ちになってしまって
最初の1歩を踏み出せない場合があります。

踏み出せない理由の1つに、
その決断を必要以上に
深く考えてしまっている場合があります。

「その道を進んで失敗したらどうしよう」とか、

「失敗したら無駄になってしまうのではないか」と、

あるいは、1度決めた決断は
ずっとやり続けなければならないとか、

そんな観念に縛られてしまいますと、
立ち止まってしまうことが多くなります。

世の中には真剣に考えて考えて決断して
進んでいくことも当然ありますが、

なんでもかんでも、重く考えてしまうと、
ガチガチになってしまって動けなくなってしまうのです。

特に、魂レベルではやりたいと感じているのに、
思考が邪魔をしている時に、人は悩んでしまいます。

その場合のひとつのアドバイスとして、
とりあえず「仮決め」という軽い気持ちで
考えてみてはいかがでしょうか。

とりあえず「仮決め」ですので、
途中でうまくいかなかったら、それを
柔軟に変更することもできますし、

とにかくこれは仮決めでやってみようと
思うと、少し心が楽になる場合があります。

全ての出来事は仮決めと思って、魂のおもむくまま
なんでも挑戦をしてみて、

そんな事をしているうちに、自分の本当に好きな道を
見つけられたりします。

ご自身が立ち止まってしまっている時に
「勇気を出せ」と人にいわれますと、

自分が動けなかった時に、勇気がないから動けないんだと
勝手に理由を意味づけをしてしまうことがあります。

でもその表現を「仮決め」としてみますと、
ハードルがグッと下がって、

仮決めなら自分にもできるなとそう考えて、
素直に行動ができる人もいます。

実際に世の中を眺めてみましても、
固定されていることは1つもありませんし、

いわば地球全体が仮決めで
動いているようなものなのです。

ですので、ご自身が行動ができないのは、
勇気や度胸とはまったく関係なく、

「仮決め」をして進むという思考を取り入れて
みてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー