スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自分に期待をしすぎると

   

今日は「自分に期待をしすぎると」という
お話をさせていただきます。

ご自身が何か新しい事にチャンレジして、
うまくいかなかった時にガッカリしてしまうのは、

いろんな原因がありますが、その中の1つに
自分に期待をし過ぎてしまう原因があったりもします。

初めて挑戦することなのに、
最初からうまくいかないのは分かっているハズなのに、

心のどこかで過剰に期待をしている自分がいて、
結果的にうまくいかないと、ガッカリしてしまう事があります。

これはご自身のセルフイメージを低くした方が
良いとかそういう話ではなくて、

ご自身の100%を素直に知って、過度な期待は
持ち過ぎないという事が大切だったりします。

でも、どうしても人間って期待を
してしまう気持ちもたいへん良く分かります。

過度な期待を持ち過ぎてしまうと、
いらないプレッシャーを感じたり、
不安になってしまうことがあります。

人は緊張状態やプレッシャーが10%くらいで
残りの90%がリラックス状態である時が
一番実力を発揮できるそうです。

ですので、ご自身に過剰な期待を
してしまいますと、さきほどのお話のように
ガッカリしてしまうことになります。

期待するのは悪いこととは言いませんが、
過剰に期待をしすぎてしまって、

その結果、ご自身が落ち込んでしまう
サイクルを持っているようでしたら、

今そのサイクルに気がついていただいて、

ほんのちょっとだけご自身への期待を
緩めてみてはいかがでしょうか。

そして、その過剰な期待を自分にだけでなくて、
家族関係や夫婦関係、仕事関係、友人関係に
対してはどうなんだろうと?と考えてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

 - お知らせ, メルマガバックナンバー