スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自分とつながる経験

   

今日は「自分とつながる経験」という
お話をさせていただきます。

いつもだったらイライラする出来事なのに、
なぜかその時は心が穏やかだったという
体験をしたことはありませんか?

例えばなんですが、会社のお昼休みの
レストランの行列と、旅先でのレストランの行列では
なぜかイライラせずに楽しめてしまったりとか、
そんな経験をしたことありませんか?

それは「会社と旅行ではまるで環境が
違うでしょう」と思われるかも知れませんが、

別の言い方をしますと、ご自身が自分とつながった状態でいますと、
周りの環境や他人からネガティブな言葉を言われたとしても、
ほとんど気にならなくなってきます。

そして、いつもイライラしてしまうのは、
周りの環境や人の意見で自分の状態が
決まっちゃったりするからなんですね。

自分が自分につながっている状態であれば
どんな環境でも心が落ち着きます。

自分とつながる方法としては、
何かポーズを決めてしまうのが
オススメです。

手の指を合わせて組んでみたり、
手のひらを合わせるポーズだったり、

それをセンターリングというのですが、
そのポーズをするとご自身の心が落ち着いて

自分とつながった状態になるというポーズを
決めておくと良いと思います。

そしてそのポーズをすると何も恐れるものはないと
確信してしまうことがあったりします。

自分とつながった状態というのは
魂とつながった状態とも言えますので、

魂とつながっていれば、
不安やイライラをすることが
とても少なくなります。

ですので、これを日常生活の中で意識的に
取り入れてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

 - お知らせ, メルマガバックナンバー