スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自分の心をしっかり守る

   

今日は「自分の心をしっかり守る」という
お話をさせていただきます。

先日、お昼ご飯を食べようと
中華屋さんに入ったのですが、

1人だったものですから、4人掛けのテーブルは
もったいないと思いまして、

私は1人掛けの席に座りました。

座る時に隣の人は何を食べているのかなと
チラッと横をみてみると、
日本酒を飲んでいるんですね。

その時に、何かちょっとした悪い予感を感じたのですが、
そのままその席に座ってしまいました。

そうしますと、やっぱりというか、
悪い予感というものはすごく当たるんですね(笑)

隣の酔っぱらった男性の方が
ろれつが回らない状態で
私に話しかけてくるんです。

一度は、お店の店員さんが
そのおじさんに注意をしてくれたのですが、
それでも、まだ私に話しかけてくる。

私は、お昼をゆっくり食べたいと
思っていましたので、

店員さんが食事を運んできたタイミングで、
その店員さんに

「他の席に移動してもいいですか?」と
聞いて、他の席に移動をしました。

もちろん、酔っ払っていなければ
悪い人ではないと思うのですが、
席を離れる決断をしました。

もし、この時に「人には親切にしないといけない」とか、
「話をきちんと聞くものだ」という観念に縛られていたとしたら、

その席にずっと居続けたとしたら、せっかくのお昼も台無しですし、
食事の消化にも悪かったと思います。

このお話を聞いて、そういう事を当たり前に
できる人もいますし、

でも、世の中にはそういう事ができない人もいて、
そこで我慢をしてしまう人もいます。

そうすると、我慢をするとストレスが溜まるんですね。

でも、自分がベストな状態でいるために、
自分の心をしっかり守らなければならない時があります。

自分の心を守る行動をしますと、

そのお店に二度と行きたくないとか、
酔っ払いの人を個人的に恨むことなく、

自分も不愉快な気分にすることもなく、
ストレスも溜まることが少なくなります。

それは自分のわがままだと思ってしまったり、
自分さえ我慢すれば良いのだと、そんな
観念を持っていたとしたら、

それを手放す機会が何度も訪れますので、
それがやってきた時には、

ご自身の心をしっかり守るということを
意識的にされてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー