スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

人との相性

   

今日は「人との相性」という
お話をさせていただきます。

この人とは相性が良いとか、悪いとか、
人間関係の中で感じることがあると思います。

私はご相談をお受けする中で、
人間関係において相性が大切だと
強く感じることがあります。

もちろん、考え方や視点を変えることで問題を
乗り越えることもできるのですが、

それだけではどうしても
乗り越えられなかったりする場合もあったりします。

そもそも、人とケンカをしてしまったり、
ご自身が対人関係で悩んだり、
不愉快な気分になってしまうのは、

シンプルに申し上げると
相手との「相性」だったりします。

そもそも「相性」の良い人であれば
自分に対してイヤなことをしたり、

イヤな気分にさせることはほとんどないので、
いつでも心は平安です。

逆に、相性の悪い人といると、
相手のしていることが気になったり、

いつもイライラしたり、心配したり、不安になったり、
ストレスが溜まったりとか、心が落ち着くことがありません。

この相性というのはお互いが自然な状態でいるとき、
あるがままでいる状態のときの相性のことです。

お互いに自然な状態なので、
そこには相手を困らせてやろうとか、

イジメてやろうとか、
そういう意図はまったくありません。

ただ、自然とそれをしてしているだけなのです。

ですので、お互いのどちらかが
特別に悪いということではなくて、

一人一人を見た時には、それぞれが
ご自身を素直に表現しているだけなのです。

相性の良い人といますと、
お互いがあるがままの姿で、
とても心地良い関係ができます。

ですのでごお互いにとって相性の良い人というのは
とっても大切な存在なのです。

それが一生のパートナーだったり、
友人だったり、会社関係であったり、

そんな人たちに囲まれて過ごしていると、本当に
人生がスムーズにいきます。

ご自身の周りを見渡してみて、
相性が良いと思う人がおりましたら、

その人を心から大切にしてあげて
みてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー