スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

苦手だけどやってみたいこと

   

今日は「苦手だけどやってみたいこと」という
お話をさせていただきます。

ご自身の心の中で、これは自分が苦手なことだと
信じ込んでいることがあったとします。

そして、これまで何度となくその場面に
遭遇したけれど、

うまくそれを避けて通って
なんとかうまくやることができた。

これからも今までと同じように
避けて通ることができるかもしれないけれど、
でも、ここにきてちょっと何かが違う様な気がする。

それは何か、使命感に似たような大きな感覚で、
大げさにいえば、今回の人生において、

自分が取り組まなければならない
課題のような気がしている。

このような不思議な感覚を感じた時には
そこには、結果に捉われることなく、

そのプロセスや体験にこそ意味があるのではないかと
強く感じている状態のことが多いです。

このような感覚を手にした人にとっては、
前世でやり残してきた課題を思い出したと、
そう感じる方もいらっしゃいます。

仮に、魂はバトンを繋げていく
徒競走のリレーのようなものだったとしたら・・・。

今回ご自身が担当をする課題が
あらかじめ決まっているとしたら・・・。

その課題をやり残したまま次にバトンを渡すのか、
それとも、課題をクリアして次にバトンを渡すのか、

そんな大きな観点で人生というのを眺めてみますと、
苦手だけどやってみたいと思う不思議な感覚は
ご自身の人生の課題を思い出した瞬間と言えることもできます。

この機会に、ご自身が苦手だと思って
これまでの人生でなんとなく避けていたことを
こんな別の視点で眺めてみてはいかがでしょうか。

ちなみになんですが、今回の人生において
課題を思い出せない、課題をクリアできなくても、

ちゃんと魂は成長し続けていますので
一切心配しなくても大丈夫です。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー