スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

欠点も長所

   

今日は「欠点も長所」という
お話をさせていただきます。

人には長所と短所があって、
長所は伸ばすした方がよいもの、

短所は修正すべきものと
どこかで聞いたことがあるかもしれません。

この長所と短所は簡単に申し上げますと、
自分の良いところ、悪いところという
二極化の概念なのです。

実は、スピリチュアルの観点からは、
長所も短所も同じように素晴らしい特性であって、
どちらも長所と考えることができます。

例えば、ご自身の事を好きな人でしたら
「あなたは何事にも捉われない自由奔放な人ね」と
長所として表現をしますし、

あるいは、ご自信の事を良く思っていない人でしたら、
「あなたは無責任な人ね」と短所として表現したりします。

まずは、どちらの言葉を
どんな相手から聞くかによっても、

ご自身の短所、長所の捉え方が
ご自身の中でまるで違ってくるという事を
頭の中に入れておいみてください。

例えばある人は優れた決断力があって、
それを強引にやろうとすると、
他人からは「威張っている」と言われたり、

ユーモアのセンスが抜群で
周りの人を明るくする才能を持っているけれど、

それをやりすぎてしまうと、
「不真面目な人」とか言われたりします。

ご自身の持っている特性を
強く出過ぎてしまっているとき、
これが欠点と言われてしまうのです。

だからといって、欠点を変えなくちゃならないという
事ではなくて、ご自身の特性を捨て去るべきもの、
修正すべきものだと一切考えなくていいのです。

もう一度言いますが、欠点だからといって、
修正しなくちゃと思う必要は
まったくないのです。

すべてのものが持って生まれた
素晴らしい長所なのです。

別の表現をしますと、心地よい音楽も
耳元で大音量で聞かされたらそれは騒音になりますよね。

どのくらい個性を出すかというボリューム調整が
場面や状況によって必要なだけなのです。

これを知っておきますと、ご自身をありのまま
愛せるようになりますし、
自分を表現するのが楽になると思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー