スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

名前の力

   

今日は「名前の力」という
お話をさせていただきます。

私たちは、自分が尊敬する人や、
憧れる人に、自分の名前を
覚えてもらったりしますと、
すごくうれしく感じます。

数か月前に1回会っただけの人なのに、
名前で呼ばれたりしますと
とてもワクワクします。

それは、私たちの中には、
個人として認められたいという
欲求があるからなんですね。

私たちは、自分が個人的に
認められたいという気持ちと、

同時に他人のことを個人的に
認めてあげたいという
願いをもっています。

ですので、個人的なお付き合いをはじめるときに、
相手の名前を呼んであげることで、
素晴らしい人間関係を構築しやすくなります。

でも「私は人の名前を覚えるのが苦手で・・・」
という方もいらっしゃると思います。

これの手助けとなるヒントを2つ
差し上げたいと思います。

例えば、相手の名前を聞いたときに、
芸能人でも有名人でも良いので、

もし馴染みの名前があれば、
その名前と紐づけて覚えておきますと
記憶しやすくなります。

それからもうひとつは、名前を聞いた直後に
忘れてしまわぬうちに、

「〇〇さんはどこの出身ですか?」とか、
会話の中で何回か名前を呼んでみると、
覚えやすくなります。

プライベートな人間関係でしたら、
最初からニックネームを覚えて呼んであげた方が、
覚えやすいですし、より人間関係が
深まると思います。

私もニックネームで呼んでいる友人がいるのですが、
その方の苗字も名前も知りません(笑)

旅行に一緒にでかけるような友人なので、
さすがにお名前くらいはと思って、
何回かお聞きしたのですが、

その度に忘れてしまって、
ニックネームで呼んでいます(笑)

ということで、相手の名前に対して
敬意を示してあげることをしてみて、

初対面の人、あるいは昔からの
友人と会った時には、

その人の名前を呼んであげることを
会話の中でちょっとだけ意識をしてみてください。

そして、会話の中で相手の名前を呼んでみることで、
人間関係がどのように変化するかを
観察してみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー