スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

動機を大切に

   

今日は「動機を大切に」という
お話をさせていただきます。

一見、同じ行動に見えても、その動機は
人によって大きく異なります。

例えばなんですが、
Aさんが人にやさしくするのは
人に恩を売って、後で返してもらおうと
いう動機だったとします。

Bさんは、人にやさしくするのは
純粋に困っている人を助けてあげたい、
人の役に立ちたいという動機だったとします。

Aさんも、Bさんも
人にやさしくするという行動は
表面上は一緒です。

でも、動機はまるで違います。

やさしくしてもらった側からしてみれば、
どんな動機でも構わないというかも知れません。

スピリチュアルな観点で見ますと、
動機と行動を一致させること
によって、もっと自分も周りの人たちも
幸せにすることができるのです。

出来る限り、ご自身に正直な動機、純粋な動機で
行動を起こしてみる。

人間の動機というのは、例えれば
「植物の種」のようなものですので、

動機が不純なものだったり、正直でなかったりすると、
その種はやっぱりどうしても育ちにくいのですね。

動機というものは人からは見えないものですから、
どんな動機でもいいじゃないかと
思われるかも知れませんが、宇宙は全てお見通しです。

見えないものだからこそ、のちに見える結果が
まるで違ってくるのです。

そうはいっても、最初は個人的な利益を目的とした動機で
行動することも、現実にはたくさんあります。

でもそこに、ほんの少しで良いので、周りの人が幸せになる動機も
付け加えてあげることで、それがうまくいくことがあります。

何かを行動する時には、この「動機」を
大切にしてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

 - お知らせ, メルマガバックナンバー