スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

その環境にいると元気がなくなる

   

今日は「その環境にいると元気がなくなる」という
お話をさせていただきます。

本当はいつも元気な人なのに、
その環境にいくと急に元気が
なくなってしまうということもあります。

人が数人集まりますと、
その場の雰囲気というものが生まれます。

場所によって、ここは自分を表現しにくい場所だとか、
ここにいるとなんとなく自分が自由な気分になって

伸び伸び表現できるとか、人によって
そういう環境ってあるんですね。

ですので、何かがしっくりこない環境に長くいますと、
どんどん元気がなくなったりしてしまいます。

ご自身にとって本当に良い環境というのは、ご自身の持っている
力を自然と120%引き出してくれるような環境です。

例えばなんですが、ご自身がテニスを習おうとして
テニススクールを探していたとします。

一番ご自宅から近いという理由で、
テニススクールに通ってみたけれど、
どこか違和感を感じる。

もっとテニスは楽しいハズだと思ったのに、
ちっとも楽しくなかった。

それは、仲間やコーチ、スクール全体の雰囲気など、
その何かが自分とは合わなかったのかもしれません。

そんな環境ですと、テニススクールに行くのがだんだんと
面倒になって、いずれはやめてしまう・・・

でも、実際はテニスそのものを嫌いになった訳でもないし、
まだやりたい気持ちは自分の中に残っている。

では今度は、ここは私には合わない
テニススクールだと気がついて、

ちょっと家から遠いけれど、
別のテニススクールに変更したとします。

そうすると、そのテニススクールは
自分とすごくマッチしていて、

テニスの楽しさを十分に
感じる楽しい場所だったとします。

そうしますと楽しい場所にいると、
人は元気がどんどん増えていきます。

日常生活の中で自分が元気がもらえること、
何か楽しいことを1つしていると、
不思議と他の事もどんどん楽しくなっていくのです。

ですので、逆の表現をしますと、
1つでも元気がなくなることをして我慢をしていると、
全体にも悪い影響を与えてしまうのです。

まずは1つで良いので、自分はこれは楽しい、
元気がもらえるということを見つけてやってみてください。

そして、今の環境の中ではあまり
元気がもらえないなぁと感じているようでしたら、

「自分が元気がもらえる場所はどこか?」という視点で
積極的に環境を選んでみてはいかがでしょうか?

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー