スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

年を重ねると増える事

   

今日は「年を重ねると増える事」という
お話をさせていただきます。

私はスポーツジムに通っているのですが、
ジムに行きますと、
日ごろから身体を鍛えている人でさえ、

「もう疲れちゃって週3回しかジムにこれないよ」と、
そんな声を聞いたりします。

年を重ねますと若い頃のような
筋力も体力も減っていくのは事実です。

それが年をとることだと皆さんそう思っています。

もちろんその通りなのですが、
年を重ねると減ることばかりではなくて、
実は、年を重ねることで増えていくこともあります。

例えばそれは「知識」や「経験」、
「説得力」「共感能力」「思いやり」
「ねばり強さ」「ユーモアのセンス」です。

ある営業マンの方がこんなお話をしていました。

若い頃は営業に行っても、若い奴がきたと、
ロクに話を聞いてもらえなかったことが多かったのですが、

この年になれば若い頃よりも
経験も知識もありますから、

相手が話を聞いてくれるにはどうしたら良いのか?

そんな知恵が湧くようになって、
今では相手が興味深く話を聞いてくれるようになりましたと、

これも年齢を重ねることの
プラス面だと思います。

それから、人生経験がどれだけ大切かという意味合いで
もうひとつお話をしますと、

第一次世界大戦の海戦で、
ドイツの水兵は船が沈没したあとに、
何週間も海を漂流することがあったのですが、

最初に死んでしまうのは、
体力のある若い水兵だったそうです。

これは長い間、ひとつの謎とされていたのですが、
その原因がようやく分かったのです。

沈没を過去に生き延びてきた
経験がある年長の水兵は

危機を乗り越えられると
「経験」から知っていたのに対して、

経験のない若い水兵は沈没という状況に
心を打ちのめされて、精神的に命を縮めて
しまったそうです。

このように考えてみますと、
年を重ねてきた「経験」こそが、
1番の宝物だといえるのではないでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー