スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

やさしい食事

   

今日は「やさしい食事」という
お話をさせていただきます。

人はやさしい言葉をかけられると
心が元気になります。

同じようにやさしい食事をすると
身体が元気になります。

やさしい食事とは、
高級なものや美味しいものを食べると
いうのではなくて、

塩分や脂肪分の高い食事を
避けてみるとか、

食べすぎだと思っていたら、
食事の量をちょっと減らすとか、

寝る前には食べないようにするとか、
そんな事でいいんです。

心は元気なのに、身体になんとなく元気がない、
調子がうまく上がらないという時は、

食事をちょっと意識してみることで
ガラリと体調が変わることがあります。

食事も1つのエネルギーですから、
どんなエネルギーを体内に
取り込むかという事が大切なのです。

そんな事を意識して食事をしていますと、
自分がとてもエネルギーをもらえる食事と、

そうではない食事がなんとなく分かるようになります。

ちょっとショッキングな話かも知れませんが、
人はボーリングの球1個分の添加物を体内に
持っていると言われています。

現代においては、添加物が入っていない食事を
する方が難しいので、

まずは毒素を体内になるべく
入れないようにすることと、

そして次に、入ってしまった毒素を
なるべく早く身体の外に排出することです。

それには、体内に水を多く入れて
体内の循環を良くすることです。

飲み物にはアルコールとか、コーヒーとか
お茶とか紅茶とかいろいろありますが、

水だけが体内の毒素を身体の外に
排出してくれる飲み物だと知っておいてください。

私も身体の調子がなんとなく悪いと感じた時は
水を意識的に多めに飲むようにしています。

特に、朝起きてからの1杯の白湯から始めると良いと聞いて
最近はそれを試していたりします。

食事以外で水を1日2リットル
飲むのが良いと聞いたりしますが、
それを聞いたからといって、

無理に水を飲みすぎますと逆に
お腹の調子が悪くなったりすることもありますので、

自分の体調に合わせて、最適な水の量を
探ってみてください。

身体を大切にすることは心を大切に
することにも繋がっていますので、

まずは「やさしい食事」を
心がけてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー