スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

学びの機会

   

今日は「学びの機会」という
お話をさせていただきます。

起きた出来事に対して、
ポジティブに考えた方がいいというのは、

心の奥の深いところでは、
誰もが本当の答えを知っています。

でも実際は問題が起きますと
「うわ~たいへんだどうしよう、
これは一大事だと」

瞬間的に感情が反応してしまうことで、
ネガティブな選択をしてしまいます。

これは感情が動いてしまってポジティブな選択が
できなくなってしまっているだけなのです。

私たちは育ってきた過程において、
問題はイヤなことという観念を
持っていたりしますので、

ですので、問題を無理やりに
ポジティブに、ポジティブに
変換しようと考えたところで、

潜在意識の抵抗にあってしまって
どうしてもうまくいかないことが多いのです。

ここでひとつの実験なのですが、
どちらも出来事の内容は同じだと
仮定して考えてみてください。

例えば、ご自身が誰かから
「たいへんです、問題が起きましたぁ!」と
電話がかかってきたとします。

その言葉を聞いてご自身の心はどういう
気持ちになったでしょうか?

あまりその話は聞きたくないと、
そんな気持ちになったりしませんか?

それでは次に、

同じようように誰かから、
「楽しい学びの機会がやってきましたぁ!」と
電話がかかってきました。

どう感じるでしょうか?

さきほどよりも、ネガティブな感情は
少なくなったのではないでしょうか。

どちらの言葉の方が楽しそうで、学ぶ気持ちに
なるでしょうか?

人間は苦痛を避けて、楽しくなる方を自然に
選ぶようにできていますので、

自分が楽しくなるような言葉に変換してみる
のも1つの方法です。

人生の中で、その経験を必ず
体験することになっている運命だとしたら、
それなら楽しく学んで成長した方が得なんですね。

それはどんな出来事があっても、
言葉をほんのちょっと変えるだけで、

精神的に楽になることもありますので、
ぜひ、試してみてはいかがでしょうか。

そして、問題なんてこの世の中には1つもない、
あるのは「学びの機会」だけと、

そう心から信じることができますと
人生がスムーズに動き始めると思います。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー