スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

与える準備、受け取る準備

   

今日は「与える準備、受け取る準備」という
お話をさせていただきます。

世の中には「優しさ」や「愛」を常に人に対して
いつでも与えられる準備ができている人がいます。

これはどういうことかといいますと、
目の前で困っている人がいれば

自分のことはさておき
何かを手伝ってあげられる人です。

これはとても素晴らしい
人格には間違いありませんが、

こういう人に限って、
与えることは得意だったりしますが、
実は、受け取るのは苦手という場合もあります。

清く正しいことをするのに、何かをもらったら
いけないんじゃないかとか、

本当は欲しいのにグッと我慢をしていたりとか、

時に何かを受け取ることに罪悪感を感じて
しまう場合もあります。

ご自身が世の中に与えたことは、
これは自然の法則として、何かしらの形で帰ってきます。

受け取ることに罪悪感を感じてしまい、
受け取る準備ができていませんと、
そのサイクルがうまく回らないんですね。

ご自身が受け取るものは与えたものに対して、それ以上多くもなく、
少なくもなく、ちょうど良くできています。

でしたら、それは気持ちよく受け取った方がいいですし、
それはあなたが、きちんと受け取るべきものなのです。

いつも周りに幸せを配っている人は、やがては同等の
幸せが舞い込んできます。

でも、その幸せを受け取るタイミングで、

私にはそんな価値はあるんだろうかと
疑問を持ってしまって
受け取るのを躊躇してしまったりします。

実は心のどこかで幸せになるのが怖いと思っていたりします。

そんなことは私にはないけれど・・・と思っていても、

「今の生活を変えたくない、
変わるくらいだったら、今のままでいいや」と

それまでと同じ生活を続けることを
選択してしまうこともあるのです。

ひと言でいってしまいますと変化が怖いんですね。

何かを受け取るということは、
それまでのご自身が変わっていくことです。

もし、ご自身が今よりも幸せになりたいと思っているのでしたら、
これから先のどんな出来事も受け取る準備をしておいてください。

もちろん、幸せになる出来事というのは、
必ずしも心地よいことばかりではありませんが、

心の準備ができた人から、それにふさわしい出来事が
訪れるようになっています。

そう信じてみて、ご自身は幸せを本当に受け取る準備が
できているかなと、心の内側にそんな質問を
されてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー