スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

自然体でいれば自由に近づく

   

今日は「自然体でいれば自由に近づく」という
お話をさせていただきます。

自然体の解釈はいくつかあると思いますが、
その中の1つが、

心の中の感情を思うままにさせてあげて、
そしてそれを全て受け入れてあげる
ことではないかと思っています。

例えば、何かネガティブなことを
思ってしまった時に、

それをポジティブにしなければと、
無理やりにがんばってしまうのは、
どこか不自然なのです。

何があっても、どんな事が起きても、
ニコニコ笑って常にポジティブでいる人、

それはネガティブな心を持ってしまうのが
怖いという恐れからきていることもあります。

実際にあった例で言いますと、その人は
人の話を笑顔で興味深く聞いてくれるのですが、

でも、どこか分からないけれど何かが
とても不自然なのです。

誰にでも、どんな話を聞いても常にニコニコ。

そこで、少しお話をお伺いしてみますと、
子供の頃から人と会う時は笑顔でいなさいと、

親に厳しく言われ続けてきたので、
それを守らないといけないと。

そして、いつも人と会う時は
無理に笑顔を作らないといけないから、
とても疲れてしまうと・・・。

そんなことを話してくれました。

そこで、私はいくつか、アドバイスを
させていただいたのですが、

私のお話を聞いた後で、とても心が楽になったと、
そしてこれからはなるべく自然体でいようと
思いますとおっしゃっていただきました。

話をもとにもどしますと、
人間ですから、ポジティブなこと、
ネガティブなことを考えるのは自然です。
それでいいのです。

ポジティブだからいいんだ、ネガティブだから
悪いんだということではなくてですね、

今、理由は分からなくても良いので、
ひとつの考え方として、

ポジティブに考える自分、
ネガティブに考える自分、
それらの考えを全部含めて、

自分という存在は今この瞬間に
完璧なのだと、そういう風に思ってみては
いかがでしょうか?

そして、完璧な自分だったら、
ポジティブも、ネガティブも
両方同じように愛することができたとき、

そのときに、はじめて自分の
自然体が表現されるのではないかと思います。

そして、ご自身が自然体でいる状態こそが
自由に近づくのだと、そう心から信じてみては
いかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー