スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

目的を見失ったら

   

今日は「目的を見失ったら」という
お話をさせていただきます。

最初は楽しかったことも、
だんだん慣れてきてしまうと、

最初のワクワクという気持ちが
なくなってしまって、

なんのためにしているのかなぁと
思ってしまうことがあります。

それをしているのが、なんのためにしているか
分からなくなってしまうと、

つまらなくなったり、義務感になったり、
なんでこんなことをしているんだろうかと、
疑問に思って途中で投げ出してしまうこともあります。

そんな時には、「これはなんのためにやっているのか?」と
その理由をノートに書き出してみると良いと思います。

そして、やっている意味が分からなくなったときに、
疑問に思ったときに、そのノートを眺めてみては
いかがでしょうか?

そうすると、自分がやっていることに
再び魂がはいって、元気を取り戻す
手助けになったりします。

人間って、なんのためにやっているのか?
そんな疑問をずっと抱えたままその道を
歩いていくことは難しいんですね。

ちょっとでも疑問が湧いたときには、
そこで一旦立ち止まって
ご自身の気持ちと真正面から向き合って、

なんのためにしているのかを
明確にして進んでいくと、成長のスピードが
早まったりします。

一番よくあるのは、
なにをしているか分からないけれど、

とりあえず、毎日が過ぎ去ってしまうのは
とてももったいないことですので、

それはなんのためにやっているのか?
そんなご質問を自分にしてみては
いかがでしょうか?

例えばなんですが、

「私が掃除をするのはなんのため?」

「私が洗濯をするのはなんのため?」

「私が食事を作るのはなんのため?」

まずは、こんな身近なことから
始めてみますと、思わぬ発見があるかも
しれません。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー