スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

向いている人、向いていない人

   

今日は「向いている人、向いていない人」という
お話をさせていただきます。

他人から「あなたはそれに向いている」
「あなたはそれに向いていない」と言われたことは
ありますか?

もちろん、その言葉が
正しい場合もありますが、

本人にやる気と情熱があり、
やりたいと思う事はやり続けてみますと、
いつかは、何かしらの形になったりします。

誰かに、「あなたはそれに向いていない」と
そんな一言がキッカケで諦めてしまうことがあれば、
それはとてももったいないんです。

でも、そんな事をいわれてしまいますと、
人間ですから、そうかなぁと、
つい心がグラッときてしまうこともあるんですよね。

もちろん、人の助言やアドバイス
をしっかりと聞くというのは大切です。

そんな時に、基準にしてほしいのは、
自分が本当にそれをやりたいか、
やりたくないか、これをちょっと考えて欲しいのです。

向き不向きだけで判断してしまいますと、
初めて挑戦することでしたら、
それはまったく分からないんですね。

なぜ、今回このような
お話をしたかといいますと、

ある人がこれから会社を辞めて
独立するための準備をしていたのですが、

その準備をしている途中で、ここにきて、
あなたは独立に向いていないと、

他人にいわれたのをキッカケに、
二の足を踏んでしまったのです。

つまり、他人に「あなたは独立に不向き」と言われたおかげで、
それを信じてしまって、やる気を失ってしまったのです。

もし、その人が予定通りに独立して、
思わぬビジネスの才能を発揮して

大成功する資質があるのに諦めちゃったとしたら、
これは人生、すごくもったいないと思いませんか?

例え他人に不向きといわれようとも、
時には、前に進んでいく勇気が人生を劇的に
変えていくのではないかと思っています。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー