スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

階段は全部見えている必要はない

   

今日は「階段は全部見えている必要はない」という
お話をさせていただきます。

何かをしようとした時に、
階段が全部見えていないと、

不安になって、立ち止まってしまって、
「さぁ、登ろう!」という気持ちにならない人。

あるいは、見えていなくても
とりあえず行けばなんとかなるだろうと、
積極的にドンドンのぼっていく人。

大きくこの2つのタイプに
別れるのではないかと思います。

入念に下調べをしての慎重さというのも
大切な事なのですが、

もし、それがうまくいかなくても
痛手はたいしたことがないと思ったなら、

失敗しても後悔しない範囲のものなら、
ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

私たちは失敗を恐れるがために、
いろんな行動を抑えちゃっているのですが、

チャレンジして失敗をしたところで、
では、何も得ることがないかというと
そうではないことは、なんとなく分かりますよね。

そうなんです、経験がちゃんと残るのです。

経験こそが一生大切にすべき財産なのです。

頭で考えてしまうと「うまくいかなかったら
どうしよう」とか、思ってしまいますが、

経験こそが、魂の成長につながる唯一の道なんです。

だからこそ、私たちは一生をかけて、
いろんな挫折や経験をしながら、自分の心を
ピカピカに磨きあげていくのです。

今、自分の心の中でやりたいと
思っていることがあって、

「でも、やっぱり無理かな」と、目の前の階段が、
とてもたいへんそうに見えるかも知れませんが、

実は上に行けば行くほど、どんどん
楽になっていく仕組みになっているのです。

なので、階段は全部が見えている必要はないのです。
まずは最初の1歩だけでいいのです。

最初の1歩を踏み出しさえすれば、あとは
宇宙が応援してくれると自分を信じて
行動をしてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー