スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

判断に迷ったら

   

今日は「判断に迷ったら」という
お話をさせていただきます。

私たちは、人生において、
パッとすぐに判断がしにくい、

ターニングポイントと呼ばれるような
大きな人生の分岐点に立たされることがあります。

そして、その時の判断基準として、
一般的には、それが正しいのか、正しくないのか、
これを基準に判断をする人が多いようです。

もちろん、そう考えていただいても結構なのですが、
別の言い方をするとですね、

判断に迷ったら「自分の喜びの方を選ぶ」。

こんな別の視点を持ってみてはいかがでしょうか。

思考では、それが正しい道だと思っているのに、
魂がハッピーじゃない道を進んじゃっている人は大勢います。

そうすると、我慢が積み重なって、
どんどん元気が下り続けて、
「まぁ、私の人生ってこんなものか」と思ったりします。

そうなってしまった理由は、一番自分の好きな事を
していないからなんですね。

人生が思い通りにならないとき、人生が幸せに
なる道はどこからでも見つける事ができます。

ご自身の選択によっていつでも幸せになる道を
選ぶことができるのです。

その判断は、正しいか、正しくないかではなく、
自分の中のワクワクにどれだけ素直になれるかどうか、

いつも自分の喜びの道を示してくれるのは、
自分の心の中のワクワクのナビゲーションを
聞いてみることなのです。

いつも自分のナビゲーションからの声を聞いていますと、
人生で迷い子になることは少なくなります。

我慢をして苦難を耐えるのが人生、
そういう見方もありますが、

我慢のしすぎで元気がなくなっているのだったら、
その場から離れる勇気を持つことも、その場で
がんばる以上に大切な事なのです。

判断に迷ったときこそ、本当に自分のやりたい方向、
ワクワクする正直な自分の心を聞いてみて、
ナビゲーションに従ってみてはいかがでしょうか。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー