スピリチュアルライフコーチ鈴木哲也 オフィシャルサイト

人生が3倍輝く心の習慣

*

やりたいと思った時がふさわしいタイミング

      2016/11/25

今日は「やりたいと思った時がふさわしいタイミング」という
お話をさせていただきます。

過去に私がご相談をお受けした人の中に、
「実家の家業を継いだ方が良いのか、それとも自分の道を
歩んだ方が良いのか」と、ご相談を
お受けしたことがありました。

その方は、これからの人生の進路について
迷われていた訳ですが、

右に進んだらよいのか、左に進んだ方が良いのか、
こういう場面は人生であると思うのです。

そして、今進んでいる道が安定しているならば、
わざわざリスクをとって違う道を選ぶことは
ないんじゃないかと考える訳です。

そして、そこで、自分では判断しない、
全てを宇宙の流れに任せてみようと
決断をしない決断をする人もいますし、

リスクを承知で思い切って
人生の車線変更をする人もいます。

スピリチュアル的には決断をすると
宇宙は応援する、決めれば宇宙は動くと
いわれていますが、だからといって

その結果はもちろん
保障されている訳ではありません。

なぜなら、これをやったらうまくいくよ、
これは失敗するよと、最初から
分かっていたら、そこには学びと
成長が得られないからです。

では、人生の岐路に立った時に、
どんな風に考えたら良いのか、

一般的にはどちらの人生が安定しているか、
お給料が高いとか、どちらの方が楽なのか、
そういう判断基準もあると思いますが、

まず第一にスピリチュアルの観点からは、
自分がどう感じるか、心の中を探求します。

どちらの人生の方がワクワクするのか、
やってみたいと思うのか、
その感情を1番大切にしてみてください。

実は、自分の心の中の深いところではどうすれば幸せに
なれるかをすでに知っているからです。

そして、心の底からやりたい!と思った時には
その情熱があるうちに早めに動いた方が
良い結果を導きやすくなります。

せっかくメッセージを受け取ったのに、
そこで思考を入れてしまって、

では、3ヶ月間じっくり考えてみようとなると、
その時の情熱をすっかり忘れてしまいます。

時間をかけて考えたからといって、
正しい結果が出るとは限りません。

なぜならそれは思考で考えた結果には
限界があるからです。

だからといってやみくもに焦って
決断するのとはまた違います。

あなたが幸せになる道というのは、
時に直感や心が躍るようなワクワクとした

気持ちに姿を変えてメッセージとして
届けられるということです。

それをすぐに受け取れる場合もありますし、
ある程度の最適な時間が必要な場合もあります。

もし、そんなメッセージがやってきたら、
ぜひ、「これだっ!」と、見逃さずに、
しっかりと掴んで見てください。

それでは、本日も楽しい1日をお過ごしください!

毎日1分読むだけで幸せになれる
ヒントを無料でお届けしています。
無料メルマガの登録はこちら

 - お知らせ, メルマガバックナンバー